当院について

病院からのお知らせ

【重要】面会制限実施のお知らせ (3/30~)

◎2020年 3月30日(月)~

 面会時間:14時~17時まで

◎以下の方々のご面会はお断りしています。

 ・マスク着用のない方

 ・小学生以下(0~12歳)のお子様

 ・風邪症状のある体調不良の方

◎ご面会はご家族のみで、最小限10分以内とし、
 長時間のご面会はご遠慮ください。

◎ご面会の前後に手指消毒を行ってください。

 

 

【重要】新型コロナウイルス感染症が疑われる場合の受診について

厚生労働省の指示により以下の条件に当てはまる方は、新型コロナウイルス感染症が疑われますので、病院にかかる前に下記の電話相談窓口に電話し、指示に従ってください。

 

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
 1.風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
  (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
 2.強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
   ※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

 

相談窓口のご案内

 1.川越市帰国者・接触者相談センター(049-227-5107)
    毎日:土曜日・日曜日、祝日・休日も可(午前8時30分から午後9時)
    聴覚障害の方はFAXのご利用できます。

 2.埼玉県新型コロナウイルス感染症 県民サポートセンター(0570-783-770)
    24時間:土曜日・日曜日、祝日・休日も可

 3.外国人旅行者向けコールセンター(日本政府観光局コールセンター)
    (050-3816-2787)
    毎日:土曜日・日曜日、祝日・休日も可(24時間対応)
    対応言語:英語、中国語、韓国語、日本語

 

参考リンク(外部サイトが開きます)

新型コロナウイルス感染症に関する帰国者・接触者相談窓口の設置について(埼玉県)

新型コロナウイルスに関連した肺炎について(埼玉県)

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け):外部サイト(厚生労働省)

新型コロナウイルス感染症の対応について:外部サイト(内閣府)

 

 

本日2月18日 内科外来の午後診療は休診となります

都合により内科外来午後診療は休診となります。

永松外来の予約診のみ行います。

1月28日内科 永松医師外来について

諸般の事情により、1月28日の内科 永松医師外来は、

大変混雑することが予想されます

待ち時間が通常より長くなるなど、ご不便をおかけしますこと、ご了承ください。

眼科3月閉科に伴う窓口等対応について

閉科3月まで1年以内に当科受診歴のある患者さんの対応を優先するため、
眼科は完全予約制とさせて頂きます。
予めご了承ください。

入院患者様への面会制限実施について【インフルエンザ】

インフルエンザ流行中のため、当院では現在

入院患者様へのご面会をご家族のみと制限させて頂いております。

感染防止のため、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

ご面会に関するご相談は受付にてお問い合わせください。

 

耳鼻科閉科のお知らせ

耳鼻咽喉科の外来診療は3月末を持って終了させて頂きます。


他院への紹介を希望されます患者さんはご相談下さい。

 

第4回 武蔵野市民公開講座(無料)のお知らせ

武蔵野病院のスタッフが公開講座を開催いたします。

テーマ:「花粉症」
開催日:202001月 18日土曜日
時間:13時~14時
場所:当院1階 B棟エレベーターホール

参加費用は無料となっております。
お気軽にご参加ください。

年末年始の休診のお知らせ

年末年始の診察日につきましては、下記のとおりとなっております。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

※2020年1月4日(木)より通常診療を開始します。

※通常診療以外でも急患の方は、随時対応させていただきます。

 受診の際は、なるべく事前に電話でお問い合わせください。


【医療関係者各位】医師会誌へ宮本院長寄稿記事掲載のお知らせ

埼玉県医師会誌 2019年12月号の[臨床メモ]に、当院宮本院長寄稿の

胸椎部脊髄症の診断と治療について

が掲載されました。以下、項目の抜粋です


・はじめに

・胸椎部脊髄症の特徴

・胸椎部脊髄症の診断

・胸部脊柱管狭窄症の疫学

・自験例の供覧とTake-home message

(いずれの症例も写真あり)

  • 1)黄色人体骨化症(OYL)
  • 2)後縦靭帯骨化症(OPLL)
  • 3)胸椎症性脊髄症
  • 4)腫瘍性疾患による胸椎部脊髄症
  • 5)脊髄感染症による胸椎部脊髄症
  • 6)血管系の障害による胸椎部脊髄症
  • 7)外傷による胸椎部脊髄症

・おわりに


ご一読いただけると幸いです。