新型コロナウイルス感染症対策について

PCR検査について

現在、当院ではPCR検査はできません。

また、新型コロナウイルス感染の患者さんに対応する体制および病室、設備がありませんので新型コロナウイルス感染の患者さんや疑われる方の入院は控えさせていただいております。よろしくお願い申し上げます。

熱等に関わらず当院を受診される全ての患者さんへ

マスクの着用および手指消毒をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症が疑われる場合の受診について

厚生労働省の指示により以下の条件に当てはまる方は、新型コロナウイルス感染症が疑われますので、病院にかかる前に下記の電話相談窓口に電話し、指示に従ってください。

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください

・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
・重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

※高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

・上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)


相談は、帰国者・接触者相談センターの他、地域によっては医師会や診療所等で受け付けている場合もあるので、ご活用ください。

海外帰国者の皆様へ

現在、日本では新型コロナウイルス感染症に対する水際対策を強化しており、検疫法での隔離・停留が必要な場合のほか、検疫所長が指定する場所(御自宅等)において14日間の待機をお願いすることとなっております。
具体的には日本に到着する航空機及び日本の港に入港する船舶に乗ってこられた方が対象になります。
停留期間中に発熱・咳などの呼吸器症状がある場合は、当院を直接受診することなく、「帰国者・接触者相談センター」等へご連絡いただきますようお願いいたします。
検疫強化対象国・地域は以下のとおりです。

対象者 4月3日以降
・ 日本に到着する航空機及び日本の港に入港する船舶に乗って来られた方

相談窓口のご案内

1.川越市帰国者・接触者相談センター(川越市保健所 保健予防課内)

(049-227-5107)
月曜日から金曜日(祝日・休日を除く)
午前8時30分から午後5時15分(4月1日から変更になりました。)
※受付時間外は下記の「埼玉県新型コロナウイルス感染症 県民サポートセンター」にご相談ください。
聴覚障害の方はFAXのご利用できます。(FAX:049-227-5108)


2.埼玉県新型コロナウイルス感染症 県民サポートセンター

(0570-783-770)
24時間:土曜日・日曜日、祝日・休日も可


3.厚生労働省電話相談窓口

0120-565653(フリーダイヤル)
毎日:土曜日・日曜日、祝日・休日も可(午前9時から午後9時)


4.外国人旅行者向けコールセンター(日本政府観光局コールセンター)

(050-3816-2787)
毎日:土曜日・日曜日、祝日・休日も可(24時間対応)
対応言語:英語、中国語、韓国語、日本語

参考リンク(外部サイトが開きます)

新型コロナウイルス感染症に関する帰国者・接触者相談窓口の設置について(埼玉県)
新型コロナウイルスに関連した肺炎について(埼玉県)
新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け):外部サイト(厚生労働省)
新型コロナウイルス感染症の対応について:外部サイト(内閣府)


面会制限のお知らせ

面会を制限させていただいております。
面会時間:14時~17時まで
◎ご面会は 1名様のみで、15分以内とし、長時間のご面会はご遠慮ください。
◎以下の方々のご面会はお断りしています。
 ・マスク着用のない方
 ・小学生以下(0~12歳)のお子様
 ・風邪症状のある体調不良の方
◎ご面会の前後に手指消毒を行ってください。

また、 新型コロナウイルス感染症予防と拡大防止のため正面玄関以外の出入口を閉鎖しております。
入院患者様の安全をはかるためご協力頂ますようお願いいたします。