診療科目・その他

救急室

武蔵野総合病院は、救急指定病院です。放射線技師が常駐しており、必要に応じてレントゲン、CT、MRI撮影が可能です。

救急車への対応、および急患の患者さんには、早期に適切な処置を受けていただけるよう全力であたらせていただいております。しかし、患者さんの症状についての救急隊員からの報告、電話でのお問い合わせ等を判断した上で、専門医の一刻も早い適切な処置を必要とする疾患を疑う場合には、適切な病院への搬送を指示することがあります。よく、とりあえず見てくれというご要望をお聞きしますが、その患者さんに対する最も適切な処置を受けることが患者さん自身のためと考えております。したがって、結果的にお受けできないことがあります。

我々救急室は今後も川越市を中心とした地域のみなさまの突然の事故・発病に対し、治療を行い、一人でも多くの患者さんの大切な命をお助けする事ができるように努力する次第です。